2013年03月27日

蓮華温泉に行ってきました。

s-IMG_0105.jpg
夕陽を眺めながらの露天風呂最高です。平日なので貸し切りです。
s-IMG_0080.jpg
初日の乗鞍岳の斜面は、ヘリも飛んでいて既にギタギタ。それでも前日降ったので、重いパウダーを楽しみました。
s-IMG_0203.jpg
蓮華温泉と言えば林間滑走、素晴らしいです。滑っていて幸せを感じます。
posted by ryuseki at 21:35| Comment(0) | 日本の山も登ろう | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

八ヶ岳に沈む夕日

s-DSC00008.jpg
久しぶりに冷え込んで今日は夕陽がキレイでした。
posted by ryuseki at 20:25| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

日光白根山頂上より

NCM_0193.JPG

posted by ryuseki at 12:27| Comment(1) | 携帯から | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

アマダブラム登山隊2013 6856m 募集要項ができました。

アマダブラム2013表紙.svg.web用ブログ用.jpg
「アマダブラム登山隊2013」の募集要項ができました。

「母の首飾り」アマダブラムexclamation
エベレスト街道で最も印象的な美しい鋭鋒exclamation
ヒマラヤン・スケールの登攀ルートexclamation
カラパタール、アイランド・ピークを巡る充実の高所順応プレ登山exclamation
地元の精鋭クーンブ・シェルパexclamation


期間は、2013年10月12日(土)から11月16日(土) ネパール・カトマンズ発着36日間です。
参加料金は、120万円です。

ご興味ある方は、メールでお知らせください。
ryuseki@k2.dion.ne.jp
お名前、ご住所、電話番号、年齢、簡単な山歴をご記入ください。
ご案内を送らせていただきます。

お問い合わせ、お申し込みお待ちしております。
既にお問い合わせいただいている方には、明日お送りいたします。
posted by ryuseki at 00:24| Comment(0) | 2013アマダブラム | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

マナスル登山隊2013 8163m 募集要項ができました。

manaslu2013blog.jpg
「マナスル登山隊2013」の募集要項ができました。

夢の8000m峰の公募登山隊です。
世界に14座ある8000m峰で唯一、1956年に日本人が初登頂した日本人にとって特別な8000m峰。
初登頂から57年、今では多くの公募登山隊が組織され、合理的なタクティクスが組めるようになり、装備や酸素器具も年々良くなってきました。
以前は雇われて登山隊をサポートするだけのシェルパ達が、率先して自国の山をガイドするようになりました。
今こそ、夢の8000m峰登山に挑戦する時です。

期間は、2013年8月31日(土)から10月9日(水) ネパール・カトマンズ発着40日間です。
参加料金は、210万円です。

ご興味ある方は、メールでお知らせください。
ryuseki@k2.dion.ne.jp
お名前、ご住所、電話番号、年齢、簡単な山歴をご記入ください。
ご案内を送らせていただきます。

お問い合わせ、お申し込みお待ちしております。
既にお問い合わせいただいている方には、明日お送りいたします。
posted by ryuseki at 21:03| Comment(0) | 2013マナスル | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

HOLMENKOL 13/14 product catalog

s-img128.jpg
ホルメンコールジャパンの13年版カタログが届きました。
表紙に写真を使っていただきました。左下の写真が僕です。
スキーのワックスでは、圧倒的なシェアを誇るドイツのメーカーですが、登山の服や靴などのテキスタイルケアや競技自転車のオイル等にも力を入れています。
僕が使っているのは、主に防水スプレーと洗剤と登山靴のワックスです。
ナノテクテクノロジーが売りなのですが、すっごい滑らかで、撥水性抜群です。
posted by ryuseki at 17:17| Comment(0) | 登山道具 | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

Marmot 2013 SPRING&SUMMER COLLECTION

s-img127.jpg
マーモットの新しいカタログが届きました。
今回は巻頭6ページに、僕が新製品のSpeedri JacketとZERO Jacketを解説しています。
特にZERO Jacketは、一昨年から開発に協力し、去年1年間試着を繰り返してきました。
重量170gexclamation世界一軽いレインフェアが完成しました。
http://www.marmot.jp/index.php
posted by ryuseki at 19:46| Comment(4) | 登山道具 | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

ワスカランとアマダブラムに向けて@阿弥陀岳南稜

s-DSC01701.jpg
10月のアマダブラムを目指しているKさんと、6月のワスカランを目指してるSさん。
トレーニングに八ヶ岳に来てくれました。
s-DSC01694.jpg
初日は、美濃戸の氷でアイスクライミング。
久しぶりのアイスクライミングなのに、2人とも上手っい!
基礎講習メニューは直ぐクリアして、一番難しいラインにトライしています。
夜は、舟山十字路にてテント泊。テント泊もトレーニングです。
s-DSC01708.jpg
翌日は、朝6時に舟山十字路を出発。
終始、軽いラッセルで、誰にも会わず静かな登山が楽しめました。
冬らしい良い天気が夕方まで続き、夕焼けを眺めながら、暗くなる間際夕方の6時にゴール。
充実の12時間行動でした。
ワスカランとアマダブラムに向けて良いトレーニングになったのでは。
お疲れ様でした。

posted by ryuseki at 08:50| Comment(0) | 日本の山も登ろう | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

阿弥陀岳より

NCM_0190.JPG

posted by ryuseki at 14:37| Comment(0) | 携帯から | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

厳冬期の富士山

s-DSC01674.jpg
昨日、富士山に登ってきました。2月の富士山に登るのはこれで2回目。
普通この時期、日本人は登らないですよね。1回目は数年前のスロベニア人。
今回は、シカゴから来たガブリエルさん。登山を始めてまだ4年なのに、既にセブンサミッツ完登しています。
今はセカンド・セブンサミッツをやっていて、来年のK2に向けて世界各国の最高峰を登りながらトレーニング中です。
s-DSC01685.jpg
昨日は、最高の天気に恵まれて、何とか登頂できましたが、やっぱり2月の富士山は厳しいです。
早朝から強風が吹き荒れて、一時は中止も考えたのですが、本八合の小屋の影で、1時間半待機して、風が止むのを待ちました。
普通1時間半は待てないです。さすがアメリカ人のセブンサミッターは気合いが違います。
大喜びでお鉢を周っているガブリエルさんです。
2月はまだまだ雪少ないですね。火口の氷もまだかけらも無いです。
posted by ryuseki at 09:38| Comment(0) | 日本の山も登ろう | 更新情報をチェックする