2015年07月28日

ハンテングリ登山隊状況7.28

留守番本部から今日の報告です。

残念ながら、朝から天気悪く、雪もかなり強く降っていたので、6,000mのコルへは行けず、先ほどベースまで無事下山したとのことです。 明日も結構な降雪予報がでているので仕方ない結果でした。
予備日も多く残しているので、天気の回復を祈願したいところです。 
posted by ryuseki at 20:30| Comment(0) | 2015ハンテングリ | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

ハン・テングリ登山隊状況7.27

留守番本部より、今日の登山隊状況をお伝えします。

日本も猛暑ですが、ハン・テングリでも”HOT HOT”と皆が口にしているのだそうです。
今日は5500m地点にいるのですが、全く寒くないのですって。(いいなぁ)
明日は、次の高度順応のため、6120mのチャパエフ・ノースというコルを目指します。
今日は、吹雪いたり晴れたりと、天気は安定していなかったとのことです。
ちょうど微妙な緯度にいるのですね。
隊員さんたちはまずまずのご様子のようですが、状況を見ながら無理せず行動するとのことです。
この順化のローテーションが終わると、次はとうとう本番です┗( ^o^)┛
posted by ryuseki at 19:55| Comment(0) | 2015ハンテングリ | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

今日のハンテングリ登山隊情報7.23

留守番本部です。
「疲れたぁ〜」っと衛星電話で連絡がはいりました。

カーリィ・タウに無事全員登頂してBCに戻ったとのことです。
朝3時出発して、先ほど夕刻6時にBCに到着です。
順応のための5000m峰とは云っても、とても大変な山だったそうですよ。
谷深く、がラ場も悪く、落石も多く、氷河も大きく、
クレバスも多く・・・(`@_@’’)

明日から、2日間はゆっくり休養日です。
ベースキャンプの食事は美味しいとのことなので、しっかり休んだら、次の順応行程で6000mタッチに向かう予定です。
posted by ryuseki at 21:07| Comment(2) | 2015ハンテングリ | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

今日のハン・テングリ登山隊情報

明日のカーリィ・タウ(標高5450m)の登頂に向けて、C2(4800m)まで5時間かけて登って来たそうです。
ゆっくりゆっくり高所順応をしています。皆さん順調です。
今日の夕食は、アルマトイで購入したロシア製のインスタント食。字が読めないので、なんだかよくわからないようです(m^ェ^m) 

一緒にヘリでベースキャンプ入りしたイタリア人隊は、ハンテングリの強行突破を狙ったそうですが、頭痛のため敗退してきたそうです。そりゃそうですよね。 ベースには約40人くらいいて、ハンテングリのハイキャンプにも20人くらいいるそうです。 短いシーズンですから、大賑わいのようです。
 
posted by ryuseki at 19:27| Comment(0) | 2015ハンテングリ | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

カーリィタウのベースキャンプ到着

小淵沢本部よりご報告です。
カザフスタンのハン・テングリ登山隊の状況をお伝えします。

昨日、20日は予定通り、無事にベースキャンプに入りました。
お天気は上々(^▽^)
今日、21日はカーリィタウのハイキャンプに上って、順応活動スタートです。
カルカラはお花が噂どおりにとってもきれいだったそうです。後日写真がアップされることを期待していますが、現地のインターネット状況はあまり良好ではないようです。
とても暑いそうですが、隊員さんは皆さん快調のご様子ですので、関係者の方々、ご安心を(^ ^)
posted by ryuseki at 19:28| Comment(0) | 2015ハンテングリ | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

ハン・テングリ登山隊2015 スタート

sP7191017.jpg
カルカラ・ベース・キャンプ2200mに着きました。
posted by ryuseki at 21:07| Comment(0) | 2015ハンテングリ | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

アタカマ砂漠縦断 ウユニ塩湖 リカンカブル&ウトゥルンク登山隊2015 募集開始

s-sRIMG1925.jpg
「アタカマ砂漠縦断 ウユニ塩湖 リカンカブル&ウトゥルンク登山隊2015」の募集要項ができました。
s-sRIMG1904.jpg
南米最大アタカマ砂漠縦断❗
澄みきった青空と満点の星空❗ 
砂と、塩と、湖だけの地球離れした世界❗
チリ北部 サンペドロ・デ・アタカマからスタート❗
ボリビア南部 リカンカブル5916mとウトゥルンク6008m❗
ウユニ塩湖 世界最大の白い塩の世界❗
s-sRIMG1892.jpg
期間は、2015年11月22日(日)~12月3日(木)です。
チリ・サンティアゴ発、ボリビア・ラパス着の12日間です。
参加費用は、¥600,000.-円です。

ご興味ある方は、メールでお知らせください。
ryuseki@k2.dion.ne.jp
お名前、ご住所、電話番号、年齢、簡単な山歴をご記入ください。
募集要項を送らせていただきます。

お問い合わせ、お申し込みお待ちしております。
posted by ryuseki at 22:40| Comment(0) | 2015オホス | 更新情報をチェックする

貴重な梅雨の晴れ間はお花見登山

梅雨の時期のお花は凄いです。
s-P7140783.jpg
s-P7140798.jpg
s-P7140812.jpg
s-P7140829.jpg
posted by ryuseki at 11:50| Comment(0) | 日本の山も登ろう | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

チョー・オユー登山隊2015説明会@北岳

チョー・オユー登山隊2015の説明会を北岳で実施しました。
岩登り班と縦走班に別れて北岳登頂!
s-P7120775.jpg
岩登り班は、朝3時に御池小屋を出発。午後1時に登頂して、夕方4時半に広河原着。
1000m登って、1700m下って、13時間半行動!
s-P7120770.jpg
s-P7120772h.jpg
最高の天気に恵まれて、良いトレーニングになりました。
posted by ryuseki at 23:24| Comment(0) | 2015マナスル←チョーオユー | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

チリ最高峰オホス・デル・サラド登山隊2015 募集開始

s-RIMG0381.jpg
「チリ最高峰オホス・デル・サラド登山隊2015」の募集要項ができました。
2015年の南米の最高峰シリーズ第2弾です。
s-RIMG0456.jpg
チリ最高峰、南米第2位の高峰exclamation
南米最大アタカマ砂漠南部プーナ・デ・アタカマexclamation
砂と、塩と、湖だけの地球離れした世界exclamation
高所順応登山「リカンカブル&ウトゥルンク登山隊2015」exclamation
下山後はチリワインと魚介類exclamation
s-RIMG0470.jpg
登山期間は、2015年12月04日(金)~12月14日(木)。 
チリ・サンティアゴ発着11日間です。
参加費用 ¥700,000.-です。
s-RIMG0430.jpg
ご興味ある方は、メールでお知らせください。
ryuseki@k2.dion.ne.jp
お名前、ご住所、電話番号、年齢、簡単な山歴をご記入ください。
募集要項を送らせていただきます。

お問い合わせ、お申し込みお待ちしております。
posted by ryuseki at 23:02| Comment(0) | 2015オホス | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

ワスカラン登山隊2015 帰国しました。

sP6300747.jpg
アルティプラーノの草原の向こうにブランカ山群の山々が聳えています。
ワスカラン登山隊2015 無事日本に帰国しました。

sDSC06078.jpg
最終日は、パチャマンカでお祝いしてもらいました。
コックのケネイが自ら仕込みをしてくれています。
仕込み位置が重要なようです。
sDSC06094.jpg
フォルクローレの演奏付きです。

sDSC06098.jpg
最後はプーヤライモンディを見に行きました。
昨年花が咲いてだいぶ枯れてしまっていました。
posted by ryuseki at 08:33| Comment(0) | 2015ワスカラン | 更新情報をチェックする