2013年08月04日

ペルーアンデス6000m峰スキー登山隊2013 登頂データ

IMG_0094.jpg
不順な天候が続いた2013年のペルーアンデスでしたが、コパ6188mに登頂した4日間だけは、ペルーらしい晴天が4日間続きました。これは朝焼けのワルカンとワスカラン。晴れれば朝焼けも夕焼けもキレイです。
最後は登頂データで締めたいと思います。

ピスコ 標高5752m
南米最大の山群ブランカ山群の中心に位置し、周囲には最高峰ワスカランを初め6000m峰10座が取り囲む大展望ピークです。ペルーで一番人気のあるピークで、本格的な氷河を登るルートながら、技術的な難しさは無く、穏やかな斜面が頂上まで続きスキー滑降に最適なピークです。
登山適期 6~8月の乾季 雨季でも毎日午前中は晴れるので、スキー滑降を目指すなら3月~5月のパウダーを狙うのもありだと思う。 
標準登山期間 4日間 プラス数日間高所順応に必要なので、日本発着10日間程度が標準的。
技術2 体力2 経験2 装備2 根性1

コパ 標高6188m
鋭鋒が立ち並ぶブランカ山群で唯一、頂上から穏やかな斜面が続くスキー滑降に向いている6000m峰です。
登山適期 6~8月の乾季 雨季でも毎日午前中は晴れるので、スキー滑降を目指すなら3月~5月のパウダーを狙うのもありだと思う。 
標準登山期間 4日間 プラス1週間程度高所順応に必要なので、日本発着14日間程度が標準的。
技術3 体力3 経験3 装備3 根性2

最近、天候が不順なペルーです。天候がずっと不順で、毎日雪が少しづつ降っていたので、カリカリになる事も無く、スキーには好都合でした。特にピスコの時は前日に15cmぐらい雪が降ったので、新雪の大斜面に僕らだけのシュプールを刻むことができました。

高所登山のスキー滑降は、スキー滑降できる山を選定することが第一ですが、同時にスキーやブーツの運搬をどうするかという問題があります。
これらの問題をどうか解決するかが、高所スキー滑降が成功するか否かの鍵を握っています。
ペルーのガイドチームは、世界最強です。ガイドとポーターが一体となって、常にゲストをサポートしてくれ、登山を成功じ導いてくれます。世界最強のガイドチームのサポートがあって、初めて高所スキー滑降が成功するのです。
posted by ryuseki at 10:39| Comment(1) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

ペルーアンデス6000m峰登山隊2013全員帰国しました。

IMG_0047.jpg
今日、成田空港に全員が帰国して、「ペルーアンデス6000m峰登山隊2013」解散しました。
強風の寒いコパから、真夏の日本に帰ってまいりました。
モワッとした日本の空気が心地良いです。

写真は、コパ6188mの夕焼け。
こんな山滑ったんですよ。反対側ですが。

posted by ryuseki at 23:52| Comment(3) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

パチャマンカ

20130726_071634.jpg20130726_080936.jpg
パチャマンカで打ち上げ。大地の鍋という名前の伝統的なパーティー料理です。下山したばかりのスタッフ達が、僕達のために作ってくれました。
posted by ryuseki at 13:34| Comment(0) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

コパ峰6188m全員登頂&スキー滑降に成功しました。

先程、全員無事でワラスに戻りました。
IMG_0121.jpg
頂上直下を滑るHさん。
IMG_0157.jpg
もうちょっと下を滑るMさんとTさん。
IMG_0198.jpg
そして、セラック帯の下を滑るMさん。
IMG_1425.jpg
氷河の状態が悪くて、セラック帯をロープを使ってロワーダウンしました。
IMG_0202.jpg
総勢13人、ありがとう。みんなのおかげで、ピスコもコパも滑ることができました。
posted by ryuseki at 14:38| Comment(0) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

コパ6188m全員登頂スキー滑降

20130725_005357.jpg
全員登頂スキー滑降に成功しました。しかし‥‥氷河の状態が悪く懸垂下降2回、雪も悪くて大変でした。
posted by ryuseki at 11:21| Comment(4) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

コパ・ハイキャンプ5200mに入りました。

20130724_050633.jpg
全員元気にハイキャンプに入りました。お昼過ぎに到着して、反対側の斜面に登ってちょっと滑ってきました。明日は、コパに登頂してこの斜面を滑ります。頑張ります。
posted by ryuseki at 07:23| Comment(1) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

コパ・ベースキャンプに入りました。

20130723_062336.jpg
全員元気にベースキャンプに入りました。目の前にコパがドーンと見えます。
posted by ryuseki at 08:42| Comment(0) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

コパ6188mに行ってきます。

20130722_231426.jpg
今シーズン最後の山、頑張ってきます。
posted by ryuseki at 23:26| Comment(0) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

ピスコ峰5752m全員登頂&スキー滑降に成功しました。

IMG_2825.jpg
ピスコ4日間を無事終えてカルアス2800mに下山しました。
登頂前日に、10cmの積雪があり、天気も不順でしたが、登頂日は無風快晴の朝を向かえ、全員登頂&スキー滑降に成功しました。
5400m付近から頂上を振り返ったところです。Mさんが中央部で滑っているのが見ています。
IMG_2774.jpg
ワンドイの朝焼け。
登りは、終始アイゼンでの登りになりました。
IMG_2805.jpg
頂上だけガスがかかってしまい、展望はありませんでした。
IMG_2857.jpg
今年は氷河の状態が良くて、本当の頂上から4950mの氷河の舌端まで、標高差800mを全部一気に滑り降りる事ができました。
IMG_2877.jpg
スキー滑降を終えて、今日の記念写真。
左の稜線を滑りました。
posted by ryuseki at 08:03| Comment(0) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

プーヤ・ライモンディ

DSC00893.jpg
プーヤ・ライモンディを見てきました。
標高4200mのアルティプラーノに群生している世界最大のパイナップルの一種です。
100年に1回花が咲いて、そして枯れてしまうそうです。
この群落に花が咲いていました。まだ6分咲きという感じ。
DSC00885.jpg
4~5年前に花が咲いていた群落は、この通り茶色く枯れてしまっています。
枯れても存在感があります。もうすぐ倒れてしまうでしょう。
小さな子供プーヤが生えてきていました。
posted by ryuseki at 10:50| Comment(0) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

パストルーリ峰5200mからスキー滑降

IMG_2662.jpg
高所順応と足慣らしでパストルーリ峰から滑ってきました。
頂上は岩峰なのでパスして、直ぐ下の雪の肩から滑ります。
IMG_2664.jpg
今日は、風が強くて寒かった~。板を担いでいると煽られるぐらい。
IMG_2714.jpg
昨晩降った5cmの新雪が乗っていて、昼まで腐らず快適でした。
IMG_2723.jpg
氷河の舌端手前で、イエイ!
こんな標高なのに、快適でした。
posted by ryuseki at 10:32| Comment(0) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

ラグーナ・チュルップ4600m

IMG_2636.jpg
ワラス郊外のラグーナ・チュルップに高度順応ハイクに行ってきました。
ハイキングとはいえ、4600mですから、高所を感じてもらえたようです。

posted by ryuseki at 07:26| Comment(0) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

ペルーアンデス6000m峰スキー登山隊 スタート

リマの空港に、何やらカートに長い物を載せた3人が集結しました。
「ペルーアンデス6000m峰スキー登山隊」スタートです。
IMG_2617.jpg
はい、まずはガビオータスのセビッチェ。
ペルーの旅の始まりの定番です。
実は、僕は昨日も食べました。
IMG_2618.jpg
新しいSEE to SUMMITの始まり始まり。
posted by ryuseki at 08:08| Comment(0) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

ペルー・アンデス6000m峰スキー登山隊説明会@乗鞍岳

s-IMG_2226.jpg
7月13日出発のペルー・アンデス6000m峰スキー登山隊の説明会を乗鞍岳で行いました。
微妙な天気だったので、初日からとりあえず乗鞍岳に登頂してスキーしてから、机上説明会は夕方から生ビール飲みながらとなりました。
2日目は、富士見岳から滑って、説明会終了。
6000m峰から滑るんですから、みんなスキー上手いです。

posted by ryuseki at 21:30| Comment(0) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

南米 ペルー・アンデス コパ6188m&ピスコ5752m登山隊2013

何件かお問い合わせいただいたので、登山隊も募集することにしました。
「コパ6188m&ピスコ5752m登山隊2013」募集開催です。
6000m峰スキー登山隊2013と同時開催ですが、元々5年前に登山の隊として8人のお客様と登山した日程を、スキー滑降の登山隊として企画しました。
スキー滑降しなくても、登山だけでも素晴らしい山です。

南米最大の山群、ペルー・ブランカ山群 高所登山のエッセンス満載exclamation
南米随一の展望ピーク ピスコ5752mexclamation
ブランカ山群の名峰 コパ6188mexclamation
高所登山の楽園 南米のシャモニーで高所順応exclamation
美味しい食事、天然温泉、快適ホテルで休養exclamation
世界最強のガイドチーム、万全のサポート体制exclamation

期間は、2013年7月13日(土)~7月26日(金)ペルー・リマ 発着14日間です。
参加料金は、45万円です。

ご興味ある方は、メールでお知らせください。
ryuseki@k2.dion.ne.jp
お名前、ご住所、電話番号、年齢、簡単な山歴をご記入ください。
ご案内を送らせていただきます。
posted by ryuseki at 14:46| Comment(0) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

ペルーアンデス6000m峰スキー登山隊2013 隊員募集

copa2013表紙ブログ.jpg
ワスカランに続きまして「ペルーアンデス6000m峰スキー登山隊2013」の募集も開始です。

南米最大の山群、ペルー・ブランカ山群で、標高差1000mクラスの氷河をスキー滑降exclamation
コパ峰6188m、ピスコ峰5752m、パストルーリ峰5240mの登頂&滑降exclamation
高所登山の楽園、高所登山のエッセンス満載exclamation
世界最強のガイドチーム、万全のサポート体制exclamation
美味しい食事、天然温泉、快適ホテルで休養exclamation

期間は、2013年7月13日(土)~7月26日(金)ペルー・リマ 発着14日間です。
参加料金は、45万円です。

ご興味ある方は、メールでお知らせください。
ryuseki@k2.dion.ne.jp
お名前、ご住所、電話番号、年齢、簡単な山歴をご記入ください。
ご案内を送らせていただきます。
posted by ryuseki at 21:45| Comment(1) | 2013ペルー6000スキー | 更新情報をチェックする